TECH21/SansAmp BASS DRIVER DI Ver.2 サンズアンプ【テック21】のページ。












 

トップ > Effectors > TECH21/SANSAMP > TECH21/SansAmp BASS DRIVER DI Ver.2 サンズアンプ【テック21】

TECH21/SansAmp BASS DRIVER DI Ver.2 サンズアンプ【テック21】

1994年以来、22年の輝かしい歴史を糧に、Version II として新たな仕様を加えて生まれ変わりました。

ベーシストの定番アイテムとなった「BASS DRIVER DI」は、国内では、この22年間で5.5万台を優に超えるBDDIが販売され、膨大なベース・ラインがBDDIでサポートされてきました。また、当社(All Access Inc.)の企画でJapan限定モデルのBASS DRIVER DI-LBが2015年にリリースされ、国内1,000人に及ぶベース・プレイヤーにもご購入いただきました。

TECH21は、このJapan限定モデルの仕様を採用し、BASS SHIFT 40/80HzとMID SHIFTスイッチを追加し、BDDI Version II を完成。これらの変更により、さらに広いジャンルに力強いベースサウンドを提供できるようになりました。

SansAmp BASS DRIVER DIは、ベース専用のダイレクトボックスです。
ライブ、レコーディングにおいてベースアンプサウンドをラインで完全再生します。プレゼンス、ドライブ、ブレンド、レベルの重要なサウンドキャラクターが可変コントロールとして装備されていますから、クリスタルクリーンサウンドからオーバードライブまで幅広い音作りが可能です。

おもな機能と特徴

エフェクターとして
ベース用エフェクターとして太いサウンドをクリエイトすることが出来ます。 ライン・レコーディング用のアンプ・シミュレーターとしてアンプマイキング等に時間を費やすことなく、本機を直接ミキサー&レコーダーに接続するだけで、チューブアンプらしいサウンドが得られます。

ダイレクトにPAシステムへ
レコーディング同様、直接ミキサーに接続できるため自分の納得のいく音を、メイン・システムから出力できます。 ステレオやヘッドフォンと直接接続が可能。 本機は、ステレオに直接接続しても使用できます。練習の場所と時間を選びません。ヘッドフォンを直接アウトプットにつないでモニターすることも可能です。

スペック
電源・サイズ・重量
電源:9V乾電池(006P)、またはDC9Vパワーサプライ(センターマイナス)、またはファンタム電源
サイズ:W95×H120×D50mm(スイッチ、ノブを含む)
重量:389g

2〜3営業日出荷予定
製造元 : TECH21
価格 : 28,920円( 税込 31,812 円)
ポイント : 289
数量
 

5,000円以上は配送料無料。5,000円未満は送料無料を除き送料別途540円掛かります。 沖縄・離島部からのご注文は別途送料が加算される場合がございます。

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ